×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SSC脱毛の弱点を挙げるとすれば、永久脱毛

ミュゼ宇都宮表参道スクエア《ネット予約限定》お得なキャンペーン!
■HOME >> SSC脱毛の弱点を挙げるとすれば、永久脱毛

SSC脱毛の弱点を挙げるとすれば、永久脱毛

SSC脱毛の弱点を挙げるとすれば、永久脱毛までは難しいという点です。
ニードル脱毛やレーザー脱毛と比較すると、脱毛効果という側面だと、負けてしまうところはあります。その一方、痛みが少ない方が良い、気軽に脱毛をしたいという方には、SSC脱毛の方が、合っていると言えます。
いろんな脱毛エステなどのキャンペーンをハシゴする人ってすさまじくいらっしゃいます。
格安で脱毛することが出来たり、いろいろな脱毛エステを比較することが出来たりするという利点もありますが、計画的な形での脱毛は出来ないため、脱毛効果は感じづらくなってしまう側面も実際あります。



可能であれば、一つのところでじっくり行なうが良いでしょう。
脱毛エステなどで、一般的に利用されている脱毛法は、光脱毛という方法です。


光脱毛は90年代の後半から、日本でもよく使われるようになってきました。医療脱毛と比較してみた場合、照射する光の出力は弱いので、痛みがより少なく、肌への負担も少ないのが特長になっています。
ミュゼプラチナム宇都宮表参道スクエアで行なっているSSC方式の脱毛も光脱毛の一種ですが、「痛いのはちょっと・・・」という方にお薦めしたいです。一部のムダ毛だけ処理するのでは無くて、一気に全身脱毛をしてしまうというやり方があります。
ちょこっとだけ脱毛をすると、また違ったところも気になるものです。その都度、部分脱毛をするよりは、思い切って全身脱毛を始める方が、より割安、短時間で脱毛できるという利点があります。

ですから脱毛をスタートする時は、どこまで脱毛をするのか、よく考えた上で、決めるのが良いですよ。
襟足のムダ毛を処理する時、注意しなければならないことがあります。
襟足に隣接する髪の毛の脱毛は、法律でやってはいけないことになっているので、むだ毛の生え方の状態によっては、自分の好きなうなじの形を実現できない可能性もあります。それに、髪の毛に近い部分の毛は、思ったより、抜けにくいので、粘り強く取り組んでいきましょう。オナカの周辺にむだ毛があると、ビキニを着た時などに気になってしまいますが、それプラス妊娠をして病院で検査をうける時、ちょっと恥ずかしい思いをしてしまう可能性があるのです。実際、妊娠をしたら、サロンで脱毛は出来なくなるため、オナカにむだ毛が多い方は、必ず、妊娠する前に処理しておきましょう。施術直後は、肌のケアを十分に行なう必要があります。
ムダ毛処理が、ちゃんと出来たとしても、肌のトラブルを起こすとやっぱり残念なものです。もし脱毛後に赤みなどが出てきた場合は、冷たいタオルや保冷剤で冷やすようにしてちょーだい。

女の人達の間でワキ脱毛は大変人気が高いですが、脇汗がよりたくさん出ているのではないかと感じてしまうこともあります。ただ、脇脱毛はメリットの方がデメリットよりも、はるかに大きいところはあるので、ワキ脱毛は、お勧めです。

ワキ汗などが気になる方は、まず半分ぐらい脱毛をしてみて、様子を見てみたらよいでしょう。
脱毛をするサロンの予約が、取れにくい場合は、まず会社の有給を取ったりして、週末や平日の夕方を避けて、予約が取っていきましょう。

また当日、試しに、電話でサロンに聞いてみたら、当日キャンセルの人がいて、思いがけず予約が取れることも。またピークをずらすという観点では、閑散期となる冬を狙って、脱毛を開始してみるというのが、実は賢いやり方だと言えます。


脱毛に対して、完全に毛をなくすという印象を持つ方も、それなりにいるかと思いますが、薄くするという選択肢もあります。例えば、デリケートゾーンを脱毛する場合は、全部ムダ毛をなくしてしまうと、恥ずかしいと思う方もいらっしゃるので、薄くするだけOKという方も多いです。

薄くしたら、自己処理を行なう際、楽なので、お勧めです。

関連記事

メニュー